日々の徒然 Blog

登山のススメ!!

「大山に登る!!」

今年の初めに宣言した目標の中で、今のところ達成出来た唯一のこと。

もちろん大山と言えば鳥取県にある中国地方最高峰の山。

その山容から「伯耆富士」とも呼ばれており、米子側から見ると左右に綺麗な裾野を広げる穏やかな姿、反対の岡山県(蒜山側)からはゴツゴツとした岩肌が連なる荒々しい顔を見せてくれる表情豊かな山。

なぜ、数ある山々の中で、大山じゃないとダメだったのか。

理由は単純、日帰りで行けて、そこそこ登山気分が味わえて、眺望が抜群との噂の山だったから…..

とりあえす、登山の様子を話すと長くなるので別の機会にするとして、頂上に立った感想だけを言わせて貰うと「最高にシンドくて、最高に気持ち良かった!」です!!

頂上からの眺望も最高なのだけれど、それ以上に発見だったのが、道中、身体の水分を全て入れ替えてしまうくらいの汗をかき、何度か気を失いそうになりながら山を登る行為があまりにもシンプル過ぎること。

ただ、目の前の段差に一歩々足をかけて身体を引き上げるだけ….

何も考えずひたすらに頂上に向かうことが、こんなにも楽しく充足感を得られるものなのだと気付かされました。

そんなこんなで、とりあえず、これからもいろんな山にトライしてみたくなる、楽しい体験をさせてくれた酷暑の季節をこえて、新しい彩の季節がやってきます!!

 

冊子ツルカメ9・10月号の完成です!!

今回も但馬、丹後の情報がいっぱい詰まった一冊になりました。

 

ご協力頂いた掲載店の皆様には心より感謝申し上ます。

 

それでは今日の一曲。

 

お盆も終わり…

今年の夏は特別に暑かったので、毎日のようにペットボトル飲料を買って飲んでました。

一番買ったのは炭酸水です。

もともと炭酸のシュワっとした喉越しが好きで、コーラー系飲料を選ぶことが多かったのですが、今年は「純粋な炭酸水」を買っていました。

身体の事を考えて控えるというより、甘ったるい飲み物が最後まで飲みきれなくなったのが一番の理由です。

いつも少しだけ残しては飲まずに捨ててしまうのを繰り返しているのがバカらしくなったのと、甘味がない飲み物は常温になっても美味しく飲めるこ

とを知ったのが大きいです。

こうやってブログを書いている机の上にも「南◯◯◯の天然水スパークリング」。

他愛もないことをつらつらと、秋の気配が待ち遠しい今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

そんなこんなで情報誌ツルカメ8月号の発行です!!

今回はこの夏最後のお出かけにぴったりなお店の情報満載です。

 

ご協力頂いた掲載店の皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます。

 

それでは今日の一曲。

1 / 11

company ツルカメ舎について

サボテンや観葉植物とお気に入りの椅子等に囲まれた
穏やかな空間でデザイン事務所を営んでおります。
ご相談や打ち合わせの際はお気軽にお越し下さいね。

〒668-0054 兵庫県豊岡市塩津町1-24
tel.0796-22-5860 fax.0796-22-5861

代 表/ 山羽 秀一  制作責任者/ 足立 智之